Webデザイン(Web系)

動画編集や映像制作は職業訓練で学べる?【動画クリエイターを目指す方必見】

職業訓練 動画編集 動画クリエイター

職業訓練では未経験から新しいスキルを学ぶことができます。デザインやプログラミングなど様々なコースが用意されています。

最近では、YouTubeなどの流行もあり、動画編集や映像制作を新しく勉強したい方も多いと思います。

本記事では、【動画編集や映像制作は職業訓練で学べるのか?】と言うテーマについて解説しています。

私自身、過去に職業訓練に通った経験があります。その時の経験をもとに本記事を書いております。

本記事がオススメの方

  • 動画編集・映像制作に興味がある。
  • AdobeのPremiere ProやAfter Effectsを学びたい。
  • 動画クリエイターに興味がある。
  • 職業訓練(ハローワーク)に通うか迷っている。

上記に当てはまる方は是非、最後までご覧くださいませ。

動画編集や映像制作は職業訓練で学べるのか?

職業訓練 動画編集・制作

結論として、動画編集や映像制作は職業訓練で学ぶことができます。

職業訓練のコース名に動画クリエイターや映像制作などの記載があれば、動画編集を学ぶことが可能です。

ですが、動画編集を学べる職業訓練校は、かなり少ないのが現状のようです。

動画編集を学べる職業訓練は少ない

職業訓練校には下記のように色々な種類があります。

  • 地方自治体が運営している職業訓練校
  • 民間が運営している学校で職業訓練を受ける
  • 公共職業訓練(雇用保険を受給している方向け)
  • 求職者支援訓練(雇用保険を受給していない方向け)

お住まい地域等によっても変わると思いますが、動画編集のコースがある職業訓練校はまだまだ少ない印象です。

主に民間業者に委託している訓練の中で動画編集を扱っている職業訓練があるくらいです。

ハローワークのホームページ等で現在募集をしている職業訓練を調べることが可能です。

運良く動画編集のコースが開講されていれば、職業訓練で動画編集を学ぶことができます。

職業訓練の動画編集・動画クリエイターコースで学べる内容

職業訓練の動画編集・動画クリエイターコースで学べる内容としては、下記などがあります。

  • Premiere ProやAfter Effectsなどの動画編集ソフト
  • Photoshop・Illustratorなどのデザインソフト
  • 実際の動画制作

動画編集には欠かすことのできないAdobeのソフトを主に学ぶことができます。

動画編集と合わせてWeb関連のHTML・CSSなども一緒に学べる訓練もあるようです。

職業訓練に通う場合は見学説明会に参加しておこう

職業訓練のカリキュラムはハローワークやインターネットで確認できますが、最終的に職業訓練校を選ぶ場合は見学説明会に参加するようにしましょう。

ただ単にカリキュラムに動画編集が入っているからと言う理由だけで職業訓練校を選んでしまうと、入校後に後悔してしまう可能性が高いです。

職業訓練は一定期間毎日通う訳ですから、自分の目で確かめておくことが大切です。

職業訓練校の見学説明会では下記のような体験ができます。

  • 施設見学
  • 動画編集の授業で使うパソコンの説明
  • 授業風景の見学
  • カリキュラムの詳しい説明
  • 過去の卒業生の就職先についての説明
  • 担当となる講師の方と直接会える
  • 質疑応答

職業訓練の見学説明会では、カリキュラムについての詳細な説明を受けられます。

また、担当の講師と会える機会もあるので、動画編集をどのレベルまで勉強できるのかも確認することが可能です。

実際に見学説明会に参加してから職業訓練校を選ぶことで入校後のミスマッチが起こりにくいです。なるべく参加するようにしましょう。

職業訓練校の見学説明会については、下記の記事で詳しく解説しています。

職業訓練 説明会
ハローワーク 職業訓練校の説明会の流れと感想【参加して良かったこと】

職業訓練では選考の前に説明会を実施しているケースがほとんどです。これから職業訓練校の説明会に参加するか迷っている方も多い ...

続きを見る

動画編集(Premiere Pro・After Effects)はオンラインでも学ぶことが可能

動画編集をオンラインで学ぶ方法

最近ではオンラインで学べるサービスが非常に充実しています。動画編集や映像制作に必要なPremiere Pro・After Effectsを学べるサービスもたくさんあります。

職業訓練は基本的に退職をしていないと通うことができません。仕事をしながら動画編集を学びたい方はオンラインで勉強するのも1つの方法かなと思います。

Udemyでは動画教材を見ながら勉強できる

Udemyは動画教材のプラットフォームです。動画編集や映像制作の教材もたくさんあります。

もちろん、AdobeのPremiere Pro・After Effectsを学ぶことが可能です。

動画教材を見ながら実際にAdobeのソフトを使うことで、理解度もとても深まりやすいです。

初学者から中級者向けなど様々な教材があるので、自分のレベルに合った学習も可能です。

Udemyは教材ごとに単品で購入することができます。その為、スクールなどと比較すると費用はほとんど掛かりません。

頻繁に教材のセールもやっているので、今がお得に購入できるチャンスかもしれません!

Adobeのライセンス付きでお得に動画編集を学べる

デジハリONLINEでは、動画教材でAdobeのソフトを学ぶことができます。

動画編集に必要なPremiere Pro・After Effectsはもちろんのこと、Photoshop・Illustratorなどのデザインソフトも一緒に学習可能です。

さらに、デジハリONLINEでは教材と合わせて、Adobe Creative Cloudの1年間のライセンスも付属します。

普通にAdobe Creative Cloudを1年間契約すると約6万円程度掛かってしまいます。

ですが、デジハリONLINEはAdobeのプラチナスクールパートナーなので、特別価格でAdobe Creative Cloudを購入することできます。

特別価格はなんと39,980円です。

教材とAdobeのライセンスを合わせて39,980円はかなりお得ですね(^^)

最安値で動画編集を学べる

動画編集を学ぶだけで無く、プロを目指したい方は、デジハリONLINE 動画クリエイター講座がオススメです。

本記事のまとめ

動画編集は職業訓練で学べるのかについてのまとめ

本記事では、【動画編集や映像制作は職業訓練で学べるのか?】と言うテーマについて解説してきました。

職業訓練で動画編集を学ぶことは可能ですが、動画編集を扱っている職業訓練校はまだまだ少ないのが現状です。

開講しているコースが少ないので、タイミングが悪ければ通うことができない可能性もあります。ハローワークで職業訓練校の開講スケジュールなどを調べておくようにしましょう。

最近では、動画教材やオンラインスクールも増えて来ています。

  • 在宅で動画編集を学びたい
  • 自分のペースで好きな場所で学習したい
  • 仕事をしながら勉強したい

上記に当てはまる方は、動画教材やスクールを利用する選択肢もありかなと思います。


最安値で動画編集を学べる

デジハリONLINE Adobeマスター講座はこちら

教材とAdobeの1年間ライセンスを合わせて39,980円はかなりお得です(^^)

動画編集を学ぶだけで無く、プロを目指したい方は、デジハリONLINE 動画クリエイター講座がオススメです。


 おすすめ記事

職業訓練 Adobe CC
職業訓練でAdobeのソフトは学べる?【Adobe CCの学割はあるの?】

職業訓練では未経験からでも新しいスキルを学習することができます。デザインやIT系など様々なコースがあります。 デザインや ...

続きを見る

職業訓練と就職活動
職業訓練と就職活動は同時並行した方が良い7つの理由

職業訓練は就職に向けて新しいスキルの勉強ができます。これから入校しようと考えている方もいらっしゃると思います。 職業訓練 ...

続きを見る

職業訓練校の面接対策で絶対にやるべき6つの事【合格への道】のアイキャッチ画像
職業訓練校の面接対策で絶対にやるべき6つの事【合格への道】

職業訓練校(ハロートレーニング)の入校試験では、面接が実施されるケースがほとんどです。 面接って苦手な方は多いのでは無い ...

続きを見る

-Webデザイン(Web系)
-,