IT・プログラミング

職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験の資格を取れるのか解説

職業訓練 ITパスポート 基本情報技術者試験

職業訓練ではプログラミングやITスキルを学ぶことができます。

これからITについて学習して、ITパスポート基本情報技術者試験などの資格を取得したいと考える方は多いと思います。

本記事では、【職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験の資格を取得できるのか?】と言うテーマについて解説しています。

私自身、過去にプログラミングを学べる職業訓練に通った経験があります。その時の経験をもとに本記事を書いております。

本記事がオススメの方

  • ITパスポートや基本情報・応用情報などのIT系の資格に興味がある。
  • 職業訓練(ハロートレーニング)に通うか迷っている。
  • これからプログラミングやITスキルを学びたい。

上記に当てはまる方は是非、最後までご覧くださいませ。

基本情報技術者試験などのIT系の資格について

IT系の資格について

まずは、簡単にIT系の資格についてご紹介していきます。

IT系の資格には下記のようにたくさんの種類があります。

  • ITパスポート
  • 基本情報技術者試験
  • 応用情報技術者試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • マイクロソフト ・オフィス・スペシャリスト(MOS)
  • CCNA

ITパスポートや基本情報技術者試験は、IT系の基礎的な資格になります。

資格を取得することで未経験からIT業界に転職する際には有利になることも多いです。

ITパスポートと基本情報技術者試験を比較するとITパスポートの方が簡単な試験になります。手始めに資格を取得したい方は、ITパスポートの方が向いているかなと思います。

職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験の資格を取れるのか?

職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験を取得できるかについて
結論として、職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験などのIT系の資格を取得することは可能です。

職業訓練には下記のようにITやプログラミングを学べるコースがたくさんあります。

  • プログラミングコース
  • IoTシステム技術科
  • エンジニア養成コース
  • Webサイト制作科
  • スマートフォンアプリ開発コース

これからのコースでITについての知識を高めることで、ITパスポートや基本情報技術者試験に合格することは十分に可能と言えます。

人によっては応用情報技術者試験などの高難易度の資格を取得できるチャンスもあるかなと思います。

職業訓練校の募集要項にもIT系の資格を取得できる旨が記載されているケースは結構多いです。

しかし、資格を受験するかはあくまで任意ですし、合格が確約されている訳ではありません。しっかりとITの知識を身に付けた上で、自分自身で試験を受験する必要があります。

ITパスポート・基本情報技術者試験のオススメの教材

動画でITが学べるUdemy

上記のUdemyは動画を見ながら学習できるサービスです。

ITについて初めて勉強する方でも理解しやすいのでオススメです。

教材のセールも頻繁にやっているので、今がお得に購入できるチャンスかもしれません!

IT・プログラミングの職業訓練校の選び方について

IT系の職業訓練を選択する時のポイント

職業訓練は一定期間の間毎日通う必要があるので、自分に合っていない職業訓練校だと入校後に後悔してしまう可能性があります。

ITやプログラミングを学べる職業訓練はたくさんありますが、慎重に職業訓練校を選ぶようにしましょう。

職業訓練校を選ぶ時のポイントとしては、下記の通りです。

  • 自分の学びたい内容がカリキュラムに含まれているか確認する
  • 自分が作りたい制作物で職業訓練を選ぶようにすると良い
  • 職業訓練の期間(短期・長期)が自分の希望に合っているか吟味する
  • 卒業生の就職先や就職率を調べておく
  • クラスの担当となる講師について確認する
  • 職業訓練校の評判・口コミを調べる

しっかりと検討した上で職業訓練校を選ぶことで、充実した訓練生活を送ることができるはずです。

職業訓練校を選ぶ時のポイントについては、下記の記事でも詳しく解説しています。

職業訓練 プログラミング 無駄
プログラミングの職業訓練を選ぶ時のポイント【無駄にしないために】

職業訓練では就職に向けて新しいスキルを学ぶことができます。プログラミングを学べるコースも多数開講されています。 しかし、 ...

続きを見る

また、職業訓練校では事前に見学説明会が実施されるケースが多いです。

カリキュラムの詳しい説明を受けられたり、授業風景を見学することも可能なので、見学説明会にはなるべく参加しておくと良いでしょう。

最後に

職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験の資格を取れるのかについてのまとめ

本記事では、【職業訓練でITパスポートや基本情報技術者試験の資格を取得できるのか?】と言うテーマについて解説してきました。

職業訓練に通うことで、ITパスポートや基本情報技術者試験などのIT系の資格を取得することは十分に可能と言えます。

プログラミングやエンジニアコースなどのITスキルを学べる職業訓練校に通うのがオススメです。

ですが、職業訓練校によって学べる内容や授業の雰囲気は異なります。見学説明会に参加するなどして慎重に職業訓練校を選ぶことが大切です。

また、ITパスポートや基本情報技術者試験の勉強ができる教材はたくさんあります。

  • 独学でITの学習がしたい。
  • 在宅で資格の勉強がしたい。
  • 仕事をしながら隙間時間で勉強がしたい

上記に当てはまる方は、市販の教材やオンライン学習サービスを使う選択肢もありかなと思います。

動画でITが学べるUdemy

上記のUdemyは動画を見ながら学習できるサービスなので、ITについて初めて勉強する方でも理解しやすいのが特徴です。

教材のセールも頻繁にやっているので、今がお得に購入できるチャンスかもしれません!

 

 おすすめ記事

職業訓練とプログラミングスクール
職業訓練とプログラミングスクールのメリットを比較【もう迷わない】

社会人の方でこれからプログラミングを勉強したいと言う方は、多いのではないでしょうか? 最近では、プログラミングを学べるス ...

続きを見る

職業訓練 行かない方が良い
職業訓練に行かない方が良いケース5選【受けるべきか迷っている方必見】

職業訓練では就職に向けて新しいスキルを学ぶことができます。これから受けるべきか悩んでいる方も多いと思います。 しかし、全 ...

続きを見る

職業訓練 エンジニア 転職
職業訓練でITエンジニアに転職できるのか解説【求人はあるの?】

職業訓練ではITスキルやプログラミングを学ぶことができます。これから入校を考えている方もいらっしゃると思います。 職業訓 ...

続きを見る

-IT・プログラミング
-, ,